出会い系の用語集|隠語や専門用語を徹底解説!

出会い系では、出会い系専門の用語が存在します。
それらの専門用語を知らないと、メールやプロフィールのチェックで理解できず、せっかくの出会いが遠ざかってしまうこともありますよ。
ここでは、確実に出会いをゲットするために、出会い系の専門用語を紹介しましょう。

出会い系の用語をマスターしておきたい理由とは?

出会い系の用語を知っていれば、相手とのコミュニケーションがスムーズになるんです。
用語の音や響きだけで勝手に意味を解釈していると、コミュニケーションがうまくいきませんよ(>_<)。 最近では、出会い系の用語も増えているので、それらを覚えて実際に使ってみましょう。 また、用語を知っている人も、再確認したいですね。

「出会い」に必要な用語はマスト!

まずは、出会いに関係する用語をマスターしましょう。
出会い系で確実に出会うために、これらの用語は必須ですよ!
知らない用語は、チェックしてメモしてくださいね。

「半値」ハンネとは?

半値(半値)は、ハンドルネームを指します。
ハンドルネームと書くと長いので、省略して使いますよ。
このハンネは、基本的に一度決めたら変えないようにしますが、中にはハンネを変える人も。
そのような人は、援助交際など怪しい行動をしている可能性もあるので、要注意なんです。

「プロフ」はプロフィールの略!

プロフは、プロフィールのことです。
出会い系で重要なのは、このプロフィールを分かりやすく丁寧に書くことです。
プロフィールが白紙・いい加減な人は、業者やサクラの可能性も否定できません((+_+))。

「即アポ」で出会いに即効性を!

即アポは、知り合ってからすぐに、会う約束をするという意味で使われていますよ。
即アポできれば、実際の出会いまでが早いんですよ。

「即会い」は即アポよりも早い?

即アポは、すぐに会う約束をすることですが、それより早いのが即会いです。
声をかけたその日に会うなど、本当に早く出会う場合に使いますよ。

「即ヤリ」「即マン」はセックスを意味する

即ヤリや即マンは、出会ってからすぐにセックスをするという意味です。
女性も男性も使う用語で、出会いの目的がわかりやすいことが特徴ですよ。

「写メ詐欺」「パネマジ」に気をつけよう

写メ詐欺やパネマジ(パネルマジック)は、プロフィールに載せた写真を加工して盛ることです。
写真は最高だったのに会ってみると・・?ということもありますよ。
最近は加工技術も進歩しているので、これらの用語が自分に降りかからないように注意しましょう。

よく使う「JC」「JK」「JS」は年齢判断に使える

JCは、女子中学生、JKは女子高生、JSは、女子小学生という意味です。
最近の出会い系は、こうした年齢の女性が使えないよう、年齢確認をしています。
犯罪に繋がらない様、自ら注意しましょうね!

「スッポ」にならないために注意したいこと

スッポは、すっぽかしのことです。
せっかく約束をして、指定の場所に行っても全然現れない・・。
まさにスッポ状態ですね。
ドタキャンは、土壇場でキャンセルですが、スッポはキャンセルの連絡もありません。
スッポにだけは、ならないように注意しましょう。

「茶飯」は一線を置いた出会いのこと!

お酒だけ、ご飯だけ、お茶だけ・・の出会いを茶飯と呼んでいます。
飲食店以外では使われないのが、特徴です。
本当に何かを食べに(飲みに)行くだけの関係だと思ってくださいね!

相手との「コミュニケーション」に使える用語は?

出会いには、コミュニケーションが大事です。
スムーズにコミュニケーションをとれるよう、以下の用語も覚えましょう。
相手が使ってくる場合もありますよ。

「ファーストメール」「セカンドメール」でまずはスタート!

ファーストメールは、初めて相手に送るメールのことを指します。
まずはこのファーストメールで、相手への印象を良くさせなければなりません。
2通目のセカンドメールも、出会いには重要です。
好印象を持たれるような書き方を、心がけましょうね!

「即レス」できれば好感度UP!

即レスとは、すぐにメールに返信をすることです。
すぐにメールを返信すれば、相手からの印象も良くなりますよ。
即レスで、出会いを近づけましょう(^<^)。

「サイメ」でまずは相手の心を掴む!

サイメとは、出会い系のサイト内で送るメールです。
メールでも通じますが、携帯やPCのメールと混同してしまうので、出会い系のメールはサイメと呼んでいますよ。
サイメで、まずは相手の心を掴んで出会いましょうね。

「ザオラル」で関係を復活!

ザオラルは、ドラクエで実際に使われている用語なんです。
ドラクエでは、死んでしまった仲間を生き返らせる呪文で使われていますが、出会い系も似たようなものです。
関係がすでに終わっている相手に対して使う用語なので、賭けが必要でしょうね((+_+))。
ザオラルして、セックスできる可能性・失敗に終わるケースは半々ですよ。